最近のショッキングニュースランキングの堂々1位の衝撃のアプリです。
 
自分の顔の音のデザイン「イプサ」という化粧品やさんが開発したアプリです。
カメラの自撮り機能を使ってまず 顔を撮影します。アイフォンアプリは無料でイプサのホームページからダウンロードできます。
 
この顔音ですが、自撮りした自分の顔をアプリの画面にドロップすると、コンピュータが顔の位置からその人をイメージした曲を作曲してくれます。目の位置と大きさ、顔の輪郭などを考慮して考えてくれます。
 
この手の検索が面白くて、脳内メーカー・姓名判断とか、自分のことに関心があるので、顔から音をデザインしてくれる!うん、もしかしてとても素敵な音だったら嬉しい!!そんな期待をもろとも、シリアの空爆の如く、打ち砕かれました!
 
ぽろん・ぽろん・ぽろん・・ぽろぽろ なにやら寂しげな うーん、何!こんな変な音!思っていたより、静かだ!という印象です。辛うじて正常心を保ちながらも、しかしながら、とてもショックだったのが、ガンバって、自撮りした自分の顔の写真です。
 
うーんつらい!つらすぎる!
 
左右が本当にゆがんでしまっています。一昨年、奥歯を虫歯で抜きました。それが原因かもしれませんが、顔が水平じゃないです。どうしよう!これ以上、これから先もずっと ゆがみ続けるのだろうか? これが、現実というものなのか・・。ジェットコースターや、スリル満点の映画など、比較の対象ではありません。見なかったことにしよう。そう、、無かったことに。それが私の結論です。現実が全てじゃない。人は知らないほうが しあわせなこともたくさんあります。
 
自分の顔に自信のある方、自分の真実を知りたい方は、是非チャレンジしてみてください。自撮りした自分のお顔に驚かれるかもしれませんが、頑張って強く生きよう!と再認識させられるアプリです。
 
 
 
 
iphone新作予約はこっち